僕がオーガニックを前面に押し出さないワケ

こんにちは^ – ^

cocamiのカマクラです!

 

既にサロンに来店された事のあるお客様は体感して頂けたと思いますが、サロン内装、外装共に白を基調として木目をふんだんに使ったシンプルでナチュラルな雰囲気になっています。

いかにもシャンプーやスタイリング剤もオーガニック的なデザインが映えそうな感じなんですよね!

現にカラー剤やスタイリング剤は所謂オーガニックといわれる物も使用しています。

 

でも僕はオーガニックを前面に打ち出していません。

 

あなたが持つオーガニックに対するイメージは?

 

オーガニックという言葉はいかにも体に優しそうで安心、安全のイメージがあると思います。

僕もありました!

オーガニックコスメ、オーガニックシャンプー、中にはオーガニックコットン。

ここ数年オーガニックブームで商品がたくさんありますよね?

 

つい最近、有名オーガニックブランドの成分偽装問題でオーガニックに対して疑心を抱いている方もいるみたいですが、オーガニックコスメと聞くと100%オーガニックの植物のみでできている化粧品だと思っている方もまだまだいるのが現状だと思います。

残念ですが、そういったものはごくごく一部で、しかもだからといって必ず安全とも限りません。

というか100%ならすぐ腐るし、匂いも変わるし変色するし、むしろ安全とはほど遠いんじゃないかと思います。(例外の物ももちろんありますよ)

 

 

日本におけるオーガニックコスメの定義とは

 

ありません。

その辺の化粧水にオーガニックオイル一滴垂らしておけば見事オーガニックコスメの完成です。

事実、それくらいのものでオーガニックを謳い販売されている物もあると思いますよ!

(海外には認証団体があったりしますので、気になる方は調べてみてください。)

 

 

オーガニック=安全

 

は完全にイメージです。

寧ろオーガニック純度が高いほど、肌への刺激が高く場合もあるので肌に敏感な方、アトピーの方などはアレルギーリスクを考えるとオーガニックコスメを避けたほうが良い場合もあります。

 

 

まとめ

 

僕がオーガニックを打ち出さないのは単純に打ち出す理由がないから。ただそれだけなんです。

少し否定的に取られてしまったかもしれませんが、全然そんな訳では無くオーガニックだから良いわけでも悪いわけでも無く、その商品自体が良いかどうか(合うかどうか)を重要視して頂きたいと思っています。

 

ちなみに僕は、オーガニック商品のパッケージやイメージデザインとかは大好きで、お店との統一性が第一優先ならオーガニック商材メインで取り扱いたいんですけどね笑

 

オーガニックだからと言う理由だけで商品を選択するのではなく、正しい知識で選択して頂きたいし、アドバイス出来る様にしていきたいと思います!

 

 

 

ご予約はLINE@、またはメールにて承ります。お気軽にご連絡ください!

ご予約、ご質問はこちらから☟

友だち追加

cocami

完全予約制

定休日  火曜・第3日曜

受付時間 9:30〜18:00

MAIL   cocami.hair@gmail.com

Continue Reading